ミドリムシ入りの青汁を飲めば体中に元気が漲る

  1. Home
  2. ミネラルが体を元気にする

ミネラルが体を元気にする

野菜と青汁

ほかを圧倒する豊富な栄養

健康に必要な栄養の主役はビタミンという印象もありますが、体を正常に機能させるためには、ミネラルも大切な栄養になっています。もしもミネラルが足りなくなりますと、いくら栄養を摂取しても、効率的に体内で利用できなくなるのです。ですので、ビタミンとミネラルを一緒に補える青汁に関心が集まっており、中でもミドリムシの青汁は、非常に優れた青汁として脚光を浴びています。ミドリムシには59種類といった栄養素が含まれており、ビタミンやミネラルをはじめ、体内では合成できない必須アミノ酸もバランス良く入っているのです。また、厚生労働省では現在知られている16種類のミネラルの内、13種類の摂取基準を定めていますが、ミドリムシにはその中の9種類のミネラルが入っています。ミドリムシの青汁を飲むことでミネラルも補えるため、体の働きを整えたり、丈夫な骨の生成も促してくれるのです。普通の食事だけでそれらの栄養を摂取するには、多様な食品をまんべんなく食べる必要があるので、日々続けるのはとても苦労します。ところが、ミドリムシの青汁なら水に混ぜて飲むだけですから、毎日でも負担なく続けられることが利点です。さらにミドリムシに含まれるDHAとEPAには、コレステロールを下げる働きがあります。そして、同じくミドリムシに入っているパラミロンは、腸管内でコレステロールを吸い付けて、そのまま便として追い出す作用を持っているのです。